生姜は口臭さえ消してしまう薬味

生姜は殺菌作用に優れ、生ものと一緒に食べると食中毒予防になったり、お肉やお魚の臭みを消したりと名脇役な薬味です。しかも生姜を食べると口臭が消えるのをご存じですか。正直口臭がきつい人は恋愛対象から外れるだけでなく、仲良くなりたくないですよね。ですからエチケットとしても生姜を食べて口臭予防したいものです。現代はスメルハラスメントなんて言葉も存在するくらい、世間は匂いに敏感なのです。口臭の原因は胃が荒れていたり、虫歯があったりと色々ありますが、歯周病がある人の口臭は正直きついです。歯周病の人は歯周ポケットが出来て膿んでいたり、食べ物のカスや細菌が発酵していて強烈な腐敗臭が放たれます。意外にも30歳以上の日本人の8割が歯周病とも言われており、気づかない内に周囲を不快な思いにさせていることがあります。歯周病を予防するには定期的な歯磨きが大切ですから、1日最低でも2回は歯磨きをしたいものです。また当然歯磨きは歯周病予防に不可欠なのですが、生姜の殺菌効果を上手く使って歯周病予防することが出きます。生姜にはジンゲロールという成分が含まれていますが、この成分が口の中の細菌の繁殖を抑えてくれます。ちなみに擦り下ろした生姜の汁を歯ブラシに付けて歯磨きすると、歯周病予防に良いそうです。実際にやってみると歯茎が引き締まる感じがしますから、やってみる価値はあると思います。もちろん生姜は食べても良いですし、生姜湯にして飲むのも効果ありです。